今年は東京オリンピックの開催も控えて、輝かしい年になるはずでしたでしたが、
思いがけずにCOVIT-19との戦いに明け暮れる一年となりました。
まだまだ到底気を抜くことはできず、緊張の毎日です。
治療にあたられている医療関係の皆様方のご苦労を思うと本当に頭が下がります。
私たちにできることは何より感染者を出さないこと、
自分も家族も感染しないことだと思います。
特に年末年始はさらに気をつけたいと思います。
ジェロントピア新潟の中庭の白木蓮がもう芽をつけています。
来春いち早く咲くためでしょうか。植物の力強さに勇気をいただいています。

ケアポートすなやまも職員全員の陰性が確認でき、病院に入院をされたご利用者も
戻って来てくださっています。ケアポートすなやまの職員も日々健闘しております。
私たちは事実無根の心無いデマに惑わされることなく、共に支え合い助け合ってまいります。
どうぞケアポートすなやま、ジェロントピア新潟をよろしくお願い申し上げます。